広島県 福山市 府中市 外壁塗装、防水塗装、雨漏り修理は有限会社マツシタへ
〒729-3104 広島県福山市新市町宮内 230 広島県知事許可(般 -27)第 11394 号

無料シミュレーション・見積り・無料相談で
満足のいく施工をお約束します

先代から地元で塗装一筋50年確かな技術と豊かな経験で
お客様のご要望にお応えします

一級塗装技能士による確かな技術で
あなたのお住まいを長く美しく守ります

モルタル壁のひび割れ

2020年08月12日 09:11 現場ブログ

「モルタル壁のひび割れ」の画像

こんにちは(^v^)

広島県福山市の有限会社マツシタ 経理・カラーコーディネーターの松下です。



今日はモルタル壁のひび割れ(クラック)について書きたいと思います。

モルタル壁とは水と砂・セメントを練り合わせたモルタル材を使用した壁の事です。
1990年代以前の外壁材としてよく使用され、現在もサイディングに次ぐシェア率です。

耐火性・耐久性に優れた材質で、仕上げにより様々な表情の出る他の材質にはない味わいの壁材です。
防水性は低いので仕上げに塗装を施し防水機能を持たせる必要があります。

このモルタル壁の経年劣化の特徴としてひび割れが挙げられます。



ひび割れの原因は

・モルタル壁の乾燥
・雨や紫外線による経年劣化
・寒暖の変化
・地震などの自然災害

・地盤沈下


などが挙げられますが、このひび割れにも緊急を要するものとそうでないものがあります。

ひび割れは大きく分けて下記の2つの種類に分けられます。


●ヘアクラック
・髪の毛ほどの細い外壁表面のクラック
・クラック幅0.3mm以下、深さ4mm以下の微細なひび割れ
・緊急性の低いものが多い



●構造クラック
・構造に影響を及ぼす可能性の高い深刻なひび割れ
・幅0.3mmを超えるクラックは構造クラックの可能性があり
・緊急性の高いものが多い



危険性の高いのが構造クラックなのですが、
構造クラックは表面の塗膜の下の外壁材にまでひび割れが進行しているので
そのままにしておくと雨漏りの原因となったり、内部構造体の腐食につながります。




とは言うもののどのひび割れが危険なのかなかなか判断がつきにくいと思います。
また、高い所や見えにくい個所もあるのでなおの事分かりにくいですね。

ひび割れは外壁の傷みの中でも目立つSOSのサインです。
緊急性を低いヘアクラック、補修が必要な構造クラックと種類はありますが
外壁内部で起こる劣化など深刻な被害に発展する前に外壁を守るためには
正確な点検と診断が必要となります。





有限会社マツシタでは塗装一級技能士・雨漏り診断士が無料で
外壁診断・雨漏り診断を行っています。
台風シーズンに備えての無料診断のご要望も増えています。

経験豊富な有資格者によるプロの目で一度外壁の健康診断をしてみませんか?



お気軽にご相談下さいね(^v^)



有限会社マツシタ 松下