創業56年の確かな技術と豊富な経験

地域の皆様にお世話になり、創業55年を迎える事が出来ました。これからも日々塗装を通じてのお客様のお役に立てる会社創りに励んでまいります。

詳細はコチラ

塗装業界の『今』を常に意識しています。

塗装技術は日進月歩。施工スタッフの資格取得はもちろん、新しい技術の習得や多種に渡る施工経験を元に最高の塗替えをお客様にお届けします。

詳細はコチラ

職人全員が一級塗装技能士の資格習得

社員の塗装技能士資格の取得を奨励していますので、職人全員が一級塗装技能士の資格を取得しています。

詳細はコチラ

『もち』を左右する下地処理

その後の耐久年数に大きく関わってくる下地処理。マツシタでは豊富な経験を元に的確な下地処理を施しあなたのお家を守ります。

詳細はコチラ

専門家による診断書発行

雨漏り診断士、一級塗装技能士によるプロの目で具体的な劣化箇所を記載した診断報告書を発行します。

詳細はコチラ

明朗な料金システムで安心施工

「後から追加料金が出ないか不安...」
「適正な料金か分からない...」
お客様の不安が無いように、細かな明細の見積りをご提示し、追加料金が一切かからない込み込みのプランをご用意しています。

詳細はコチラ

無料カラーシミュレーションで仕上がりをイメージ

カラーコーディネーター資格者があなたのお家の写真を元にしてカラーシミュレーションを無料でご提案します。

詳細はコチラ

品質保証制度で長くお家の安心を守ります

(社)日本塗装工業会による品質保証書発行で最高5年のアフターケアがあなたのお家を守ります。

詳細はコチラ

「福山市 屋上防水工事」の画像
2024.02.05 13:49
福山市新市町の有限会社マツシタです 福山市内のビルの屋上の防水工事です 既存の防水シートが膨れていたり避けていたのでウレタン防水で施工させていただきました 施工前 屋上の防水シートも劣化してましたし、手すり壁の塗膜も膨れていて剝がれてしまう状態でした。 劣化した塗膜や防水シートをしっかりと剥がして下地を整えていきます   カチオン系の下地調整材で不陸を平滑にしていき、塗装したときに補修の後が分かりにくくなるように補修しました  ウレタン防水用の下地シートを全面に張り付けてウレタン防水の主剤を塗布するための下地作りです  ウレタン防水の主剤をたっぷりと流してトップコートを塗ったら完成です もともと中心部分に水が溜まって排水部分への雨水の流れが悪かったですがウレタン防水ですので多少の不陸は解消できるので水たまりも無いきれいな屋上になりました  もちろん外壁も塗り替えを行ってきれいによみがえりました。。。  
「福山市内 塀 塗り替え」の画像
2024.01.23 14:55
福山市新市町の有限会社マツシタです 福山市内のお寺の塀の塗り替え完了しました 施工前 施工後 既存の塗膜がスキンの吹き付け仕上げでしたので劣化した塗膜を除去したりシーラーで固めて下塗り(フィラー)+上塗り(シリコン)を塗装しました。 施工期間 ≒1週間 施工内容 高圧洗浄・下地調整(ケレン掛け)・下塗り(シーラー)・下塗り(フィラー)・上塗り(シリコン)2回  
「府中市 外壁塗替え 屋根塗り替え」の画像
2023.12.13 16:13
福山市新市町の有限会社マツシタです 府中市の会社様の外壁塗替えと屋根の塗り替えを完了しました 約2週間程度の日程で施工いたしました 屋根はカラーベストで重なりのすき間が無かったのでスペーサーを取り付けました  屋根材のカラーベストの重なりの部分に取り付けているタスペーサーは屋根材の重なり部分の縁切りをするための商品です 以前はカッター等で切っていたんですが、近年ではこの商品を使用してます 縁切りの工程をしてないと屋根の下地の腐食や雨漏りの原因につながることが有ります  大風の時などの雨と強風が同時に起こった時に屋根材の下に雨水が入り込むことが有ります 雨水を入れなくすることは難しく、入ってしまった水分をどうやって排出するかが大切になります 塗り替えをした際に塗料で屋根材の重なり部分がつぶれてしまうことがあり、そうなってしまうと屋根にとっては良くない状態になります  もう一つは内部結露を防ぐためです 屋根の外側と内側とでは温度差が有りそのため屋根裏面に内部結露が生じる場合が有ります 内部の湿気などを排出するためにも縁切りをしてすき間を作ることは大切な工程です  
「福山市 外壁塗装 遮熱塗料」の画像
2023.02.22 10:50
福山市新市町の有限会社マツシタです 福山市内で住宅の塗替え完了しました ハウスメーカー様の建物で金属製のサイディングを使用されてましたので検討して遮熱性のシリコン塗料で塗り替えさせていただきました。 使用材料 エスケー化研 水性クールテクト 主な特徴は ① 優れた遮熱性を発揮  熱線反射機能を持つ上塗材は太陽光のうち、近赤外線(熱線)を高反射し、幅広い色目の範囲で夏季の熱暑から躯体の温度上昇を抑制し、冷暖房負荷を削減します。 ② 高耐久性  上塗り塗料にはアクリルシリコン樹脂エマルションをバインダーに採用しているため、架橋の強靭な塗膜を形成し、紫外線などの塗膜劣化要因に優れた抵抗性を示します。また、遮熱機能により表面温度が低減されるため、熱による劣化抑制にもつながります。 ③ 低汚染により遮熱効果を持続 低汚染性にも優れるため、長期に亘り遮熱性を維持します。 ④ 防かび・防藻性 特殊設計により、かびや藻などの微生物による汚染に対して優れた抵抗性を示します。 施工前 施工後 施工期間 ≒3週間 施工内容  壁(金属サイディング) 高圧洗浄・コーキング打ち替え・下塗り・上塗り(遮熱シリコン)  軒裏(ケイカル板) 高圧洗浄・下塗り・上塗り(シリコン)  樋(塩ビ製) 取替  
「福山市 外壁塗り替え工事」の画像
2024.02.05 14:24
福山市新市町の有限会社マツシタです 現在福山市内で外壁塗装を行っております  外壁はALCパネルで軒裏はケイカル板を張ってありました 経年劣化で艶がなくなり色も多少褪せている状態でした  目地部分のコーキングも破断していました  屋根も全体的に苔が確認できる状態で、カラーベストの屋根材が割れている所もありました    高圧洗浄をした後は目地部分にコーキングを充填していきます サッシ回りも含めてすべて施工いたします 厚みも深いところで5~7㎜程度コーキングを打ちました  屋根の板金の部分はケレンを行って錆止めを塗装してカラーベストには遮熱用のシーラーを塗布しました 重なりの部分など塗り残しの無いように刷毛とローラーを使用して塗装してます  今回の外壁塗り替えの仕様はハイブリッド高耐候塗料なので下塗り材も高耐候な日本ペイント様のパーフェクトフィラーを使用しております 現場の職人さんの感想では通常の微弾性フィラーより塗料に粘りがあり塗装時の跳ね返りや飛び散りが少ないようです 塗った後を見ただけでは違いは判らないですが明らかに塗料の性能は違うようです  外壁の上塗り塗料はパーフェクトトップを使用してます。。。  
「広島県内 屋根遮熱塗装 屋根塗り替え」の画像
2024.02.05 14:09
福山市新市町の有限会社マツシタです 現在、屋根の塗装をさせていただいております 会社様の屋根で折半屋根でした 経年劣化で錆が多く確認できました ごみを取り除いて高圧洗浄で表面の汚れをしっかりと洗い流しました  下塗り材の錆止め塗料を塗り残しの内容にしっかりと塗り込んでいきます  今回は4回塗りで施工させていただきます。。。
「広島市 店舗様 外壁塗り替え」の画像
2024.01.23 13:47
福山市新市町の有限会社マツシタです 現在広島市内で店舗様の外壁塗り替えを行っております 休日と営業中の両日での施工となりますのでお客様に気を付けての施工です  外壁はクラックや部分的に膨れもありましたが道路に面した店舗ですので汚れが目立つ状態でした  屋根も錆が多く確認できる状態でした 仕上げはジョリパット系の材料を使用して吹き付けの仕上げで施工いたします  壁の下地の悪い箇所はスクレーパーで取り除いてなるべくフラットに下地を調整していきます  鉄板屋根の部分は3種ケレンをした後で錆止めを塗っていきます  フードも錆が発生していました  下塗りの錆止めを塗布した後で外壁と同じ仕上げになるので下塗りも同じ色で塗装しました  今回はフートや樋なども外壁と同じ仕上げをお客様がご希望されたのでこのような仕上げで施工してます  仕上げに統一感があり雰囲気のいい感じに仕上げってます。。。  
「福山市内 塀 塗り替え」の画像
2024.01.11 17:45
福山市新市町の有限会社マツシタです 現在塀の塗り替えを行っております モルタル下地の塀で既存はスキンが吹き付けてありました 経年劣化でところどころに既存の塗膜の剥がれが確認できクラックも多くありました  塗膜の浮きが確認できた個所はすべて除去してカチオン系のセメントで補修を行いました クラック個所は変成シリコンのコーキング材をクラックの中に擦り込んで下地を整えていきます 住宅でも使われているスキンという材料ですが、一般的にイメージする塗料とは違って石が非常に多く細かい石を塗料と混ぜて吹き付ける仕上材げなので塗膜が劣化してしまうと石の部分だけになり触るとポロポロと石が落ちてしまう状態になってしまします なのでスキンの場合の塗り替えは特に下地処理が重要になってきます 高圧洗浄で表面の劣化した塗材を洗い流して下塗り1回目にカチオン系のシーラーをしっかりと塗布していきました このシーラーの工程でポロポロの石をしっかりと固めて次から塗る塗料の密着をよくします シーラーで下地をしっかりと固めて微弾性フィラーを塗布していきます。。。  

ご相談 ~ 工事 ~
アフターフォローまで

ご相談

外壁を触ると手に塗料が付くチョーキング、ひび、カビ・藻、鉄部の錆などお家に対するお悩みや、 『そろそろ塗替えが必要かな?』と思われているお客様。 まずはお気軽にご相談下さい。無料のお電話やメ ールでのご相談も可能です。

無料診断

お客様のお家の現状確認を行います。塗装のプロ として一級塗装技能士がお家の外壁状況を丁寧に確認いたします。

診断報告

調査結果をお伝えいたします。
また、金額の事、工事の事、ご不安な点がございましたら何でもお伝え下さい。

無料見積もり

お気軽にお見積りをご依頼下さい。 ご納得の上ご依頼をして頂きたいので、お見積りだけでも結構です!相見積りも大歓迎です。ご予算・ご希望に見合った様々なプランをご用意出来ますのでご相談ください。

ご契約

工事内容、金額、工期をご納得いただき、有限会社マツシタで塗替えをお決め頂きましたら工事に入らせて頂きます。 お客様の快適な住まいづくりを実現いたします。

色の打ち合わせ

ご希望のお客様に色見本を元にカラーシミュレー ションを行います。 カラーシミュレーションは何パターンでもご提案 できますので、理想のお色が見つかります。 有限会社マツシタではカラーコーディネーターが おりますのでお色選びに迷われたら是非ご相談く ださい。

着工

工事中は塗装技能士の資格を持つ職人がお住ま いを責任を持って塗替え致します。 また工事責任者も別途おりますので現場のチェッ クや進行状況の確認、工事前には近隣の方へのご 挨拶もさせて頂きます。

完成

工事終了後、最終確認を行い細かな部分まで工事 が行われたかを確認しお引き渡しになります。

アフター

品質保証書を(社)日本塗装工業会より発行いたします。 安心のアフターケアであなたのお家を長く守ります。

お役立ち情報